どうしたら繰り上げ返済をお得に活用することができるのか

一人暮らしをするための部屋探しの優先順位

初めて一人暮らしをする部屋を探しに行きました。
間取りに特にこだわりはなかったのですが、出来れば綺麗でちょっとおしゃれなところがあればいいなと考えていました。
ただ私はものを捨てられない性格で、ものが多かったのでそれが収納できることは必須条件でした。
結局それで決めたのは狭かったですがワンルームの部屋でした。
決めた理由はまず家賃が安いこと。
管理費水道費込みで47000円でした。
それととても、綺麗だったこと。
あと、クローゼットが広かったこと。
セパレートだったこと。
これらが主な理由です。
逆に不安なことは六畳ワンルームの狭さだったことと、駅の前なので電車が通る音がとてもうるさいことです。
ただ初めて住むところを決めるにあたってはかなりいいところだと思い、即決しました。
部屋が狭いことが一番の不安でしたが収納が広かったのでなんとかなるだろうと楽観的に考えていました。
それよりも綺麗なところに住めることが嬉しくて楽しみでした。
が、住んでみて綺麗だった部屋も掃除が行き届かずにどんどん汚れていき、今考えると当たり前ですが元々が綺麗なだけではダメなんだと痛感しました。
今までいかに親がちゃんと掃除してくれてたから気持ちよく住むことが出来ていたんだと実感しました。
ですが駅に近いことと近くにコンビニもあったので、そういったことは決める時は重視していませんでしたが、近くて良かったなぁと本当に感じました。
なので立地に関しては思っているよりも重要なんだなぁと思いました。
ただスーパーは遠かったので自炊するときの食材の調達などは、少し骨が折れました。
次回の家選びに関しては、やはりとにかく今より広いところに住むこと。
仕事から帰ってきた時にものだらけの部屋に帰りたくありません。
そこが一番の優先順位です。
あとは個人的には外に出歩くのが嫌いじゃないので、立地は出来れば、というぐらいでなければないで仕方ないかなぁという感じです。
とにかく綺麗でものがきちんと収納されている部屋で住みたいというのがその時の私の思いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll To Top